乾癬
フケを伴う厚みのある紅斑が外からの力が加わりやすい部位に好発し、慢性的に経過する疾患です。遺伝的素因にストレス、疲労、食生活、感染症、薬剤、メタボリック症候群などが原因となって発症や悪化を繰り返します。
当院では、活性型ビタミンD3やステロイドの外用薬、PDE4阻害剤や漢方の内服薬などで治療を行っています。※ナローバンドUVBなどの光線療法は行っていません。

鶏眼(ウオノメ)、胼胝(タコ)
鶏眼は、肥厚した角質の中心が硬い芯のように真皮に入り込むため、歩行の際に圧迫され痛みを伴います。胼胝は、足底によくみられ、ほぼ均一に角質が肥厚しているため圧痛はあまりありません。
当院では、痛みを伴う患部を角質を削る専用の器具を用いて処置を行っています。また角質を除去する作用をもつ活性型ビタミンD3の外用薬も処方しています。

 
PAGE TOP