白癬・カンジダ症
白癬菌やカンジダ菌による、足・股などの身体や手足の爪に発症する皮膚や爪の真菌感染症です。
当院では、顕微鏡で検査・診断し、主に抗真菌剤の外用薬による治療を行っています。爪水虫の場合は外用薬の浸透性をよくするために患部の厚い爪を削る処置なども行っています。

 
 
PAGE TOP