悪性黒色腫(メラノーマ)
色素細胞がガン化した黒褐色の悪性腫瘍で転移を起こしやすく、進行すると死に至ります。日本人では特に成人の足底にみられる黒色斑には注意が必要です。
当院では、メラノーマが疑わしい場合は提携医療機関へ紹介しています。

日光角化症
長年の紫外線刺激によって表皮内で角化細胞が異常増殖した有棘細胞ガンです。主に高齢者の顔や日光露出部にガサガサした慢性の湿疹様の紅斑として発症します。
当院では、病理組織検査を行って診断し、イミキモドクリームの外用薬で治療を行っています。高齢者の場合は多発していることが多いので、治療に数か月を要することもありますが、出血や疼痛のリスクが少ないので高齢の方にも負担が少ない治療です。

 
PAGE TOP