掌蹠膿疱症
手掌や足底に小さな膿疱が多発し、ウロコ状のかさぶたや角質が増えた発疹を繰り返し、慢性に経過するアレルギー性の皮膚疾患です。タバコ、扁桃炎、歯科金属などが原因と考えられます。
当院では、活性型ビタミンD3やステロイドの外用薬などで治療を行っています。喫煙者には提携医療機関の禁煙外来への受診も勧めています。

 
 
PAGE TOP